お風呂の後は素早くスキンケア

お肌のスキンケアはとっても大事です。これを適当にしていると数十年後のお肌の状態に泣くことになります。お肌のことを考えるのならスキンケアには気を付けてくださいね。

 

特に乾燥肌の人が気を付けないといけないのは保湿ケアですね。一番肌が乾燥するのはどの瞬間か分かりますか?実はお風呂の後なのです。お風呂の後というのは肌が急激に乾燥してカッピカピに乾きます。この瞬間こそ気をつけて保湿ケアしましょう。

 

お風呂から出てすぐにでも保湿化粧品で顔を保湿してください。肌も乾燥するタイプの人は肌にも保湿クリームを塗った方がいいですね。

 

一番肌が乾燥するときに肌の保湿をすることがすごく良いスキンケアになります。こうすることで乾燥肌が収まって行くでしょう。

 

お風呂の後は体のセラミドがお湯に溶け出して無くなります。そのおかげで乾燥するのです。この時にはしっかりと気を付けて保湿するように心がけてください。

 

間違ったスキンケアに注意して!

 

肌の調子がいつも悪いと言う人はもしかして間違ったスキンケアをしていませんか?良かれともってやったことが実は間違ったスキンケアだったということは意外とよくあるのです。

 

そのせいで肌の調子がいつまでもよくならないのかもしれませんね。

 

あなたは顔の洗いすぎではありませんか?ベタベタするからと一日に3回も4回も洗顔していると言う人はちょっと間違っていますね。顔を洗うとどんなに頑張って丁寧にしても多少はお肌を刺激してしまうのです。これを日に何度もやると肌のバリア機能は弱まります。このせいで肌荒れの原因を作っているのです。

 

洗顔は一日2回で十分です。朝と夜の洗顔だけでスキンケアを完了しましょう。汗をかいているときならまだしも、それ以外で洗顔をしすぎると逆に肌が弱って肌荒れになりやすくなるのです。このような間違ったスキンケアには気を付けてくださいね。